CONCEPT/コンセプト

【極上】とは、何かの中で、きわめて上等ということ。

【極上】とは、モノ・体験・体感・時間・空間などすべてにおいて幸せを感じること。

このような、【極上】が日本の地域、「田舎」に多数ある。
「田舎」にとって当たり前のことが、都会の人などの観光客には【極上】な体験になりうる。
そんな【極上】をここでは多数紹介したい。
ここは幸せを感じ、共有する場所である。
【極上】は、物事を推し進めて最後に到達するところである「究極」とは違う。
完璧ではなく、成長する伸びしろがあるところが良い。
肩の力を抜いて、素直な気持ちで感じて欲しい。
そこに、幸せが待っている・・・。
「田舎の極上」創刊号は長野県飯田市を特集する。
南信州飯田は東西を結ぶ街道と南北を貫く街道が交差し、古くから交通の要衝として栄えてきた街。
日本のほぼ真ん中に位置し、文化経済都市としての役割をもつ南信州飯田から極上体験とは何かを考えてみよう。